2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ベーコンポテトパイを食べてマクドナルドを考える
- 2008/10/08(Wed) -
2002年の廃止以来、長らく姿を消していた、マクドナルドのベーコンポテトパイが期間限定で復活しました。
マックの旧メニューには、一部のファンに人気が高かったものもいくつかあるみたいです。
ベーコンポテトパイもそうですが、他にもチキンタツタなどがあるようです。


久しぶりに注文。150円(都内)でしたよ。
081008.jpg
なにしろ久しぶり過ぎて、前のとあんまり比較できないですが、イモの水っぽさは変わらない感じです。
パイ生地が味の強いものなので、具材の塩加減は控え目に感じました。
イモはダイスカットのもあり、食感も僅かに感じます。が、トロトロな感じ。
ベーコンはビッツ状。スモークの香りなどはほとんどない感じで、全体的にあっさり。



マックのサイドメニューにスイーツ以外のスナックが登場するのは久しぶり。
ポテトやチキンナゲットなどの定番を除き、サイドメニューでは甘いもの以外は売れにくいのでしょう。

相当な開発費と宣伝費をかけて開発したフィッシュマックディッパーが消えたのは記憶に新しいですよね。あれ好きだったんだけど。

今回は以前のレギュラーメニューというネームバリューがあったため、投入できたのでしょうね。
オペレーションも、アップルパイがあるため負担が少ない。
反響によっては、レギュラー化もあるかも。





さて。
マックのメニュー名には、あからさまな商品説明が含まれないことが多いように思う。食材の詳細(産地とか)・擬態語・形容詞とか。
人気が出てレギュラーメニュー化しても陳腐化しないよう、メニュー名自体をブランド名として浸透させるためだろう。
フィレオフィッシュとか、メガマックとか。

逆に言えば、あからさまに商品説明してるメニュー名は、レギュラーメニュー化を考えていない。
商品はそのブランドが浸透するにつれ、セールスポイントが変わることがある。
だからメニュー名に抽象的な表現は避けるのではないだろうか。
3年後でも5年後でも陳腐化しないメニューを作るのは難しい。



それにしてもマックの価格戦略は緻密だ。
メニューの全面的な値上げの際にも、短期的にフィレオフィッシュ100円とかを実施するので、集客力は落ちない。

コーヒーが値上げして120円だが、品質向上を宣伝したばっかりだったので、自然に受け入れられた。
利用者はマックの他のドリンクが100円なのに疑問も感じず、むしろ他のコーヒーチェーンと比較して、まだまだ安いと考え、利用するのだ。

そもそもほんの6年前59円だったハンバーガーが約1.7倍の100円に値上がりし、他のレギュラーメニューの価格が他ハンバーガーチェーンと大差ない現状においてさえ、マックに割安感をまだ持っているのが凄い。


ホームページに価格を一切掲載しないというのが、一番効果的なのかもしれない。
表面的には、地方で価格が異なるから、とかそう言う理由なのだろうが。
値上げのニュースがあっても、値上げ前の価格を調べる手段はほとんどない。

(私は昨年7月、地域別価格導入時、自分の足で調査した)

ブログやSNSの普及で、飲食店に限らず、様々な商品やサービスを購入する際、
客は口コミ情報を重視するようになった。
そんな中、公式ホームページに価格を掲載しないという一種の「情報規制」が
マクドナルドの「価格についてのイメージ」を巧いことぼやけさせたのだ。
この大胆な方法が取れるのも、元々マックが持っている割安なイメージのおかげであろう。

「値上げ」という大きなマイナスイメージを、ほかの商品の値下げやある商品の品質向上、
さらに店内での無線LAN設置や座席のリニューアルなど居住空間の向上まで行い、
様々な方法で、緩和しているのである。






さて。

今回ハンバーガーも食べたのだが、何と、ピクルスが2枚も入ってました☆


ラッキー……と言いたい所だが、実は半分に折れ曲がって2枚に見えていただけだった。



しかも、前にも同じことがあった。



ピクルスが2枚入るという手違いさえ起こりえないマックの合理化に感心する以上に
2回もぬか喜びした自分に失望した、そんな一日でした。
スポンサーサイト
この記事のURL | ファーストフード | CM(0) | TB(0) | ▲ top
低価格業態、サイゼリヤEXPRESSを見る
- 2008/10/04(Sat) -
先日、日経MJ(10月1日付)を見て気になった、『サイゼリヤEXPRESS』に行ってみました。

サイゼリヤEXPRESSは、イタリアンレストランサイゼリヤの低価格新業態。まだ試験的に出店している段階なので、ホームページにも詳しい情報はありません

求人広告から見つけたのは船橋店。駅前スーパー、イトーヨーカ堂の地下食品フロアの片隅にある小さなフードコートにありました。15坪くらいでしょうか。
0810041.jpg


メニューはパスタがメインです。
0810042.jpg
普通サイズ(実質ハーフサイズ)で180円。大盛り・1.5倍サイズ(250円)が通常サイズだと思います。
サラダとのセットで350円
スープはサイゼリヤと同一品のようです。

それにしても、食材の値上がりが深刻な中、この価格は驚愕です。
その秘密は。


徹底的に省力化し、平常時は1人で全てのオペレーションをこなしているのが特徴。
1)注文はタッチパネル。
現金収受は端末で。注文操作が完了次第、裏で調理が開始される。
2)パスタの自動茹で機完備。
30秒で完了。
3)ソースを絡める手間はなく、
シーズニングと共に振りかけるだけ。
4)最大限セルフ化。
ドリンクはドリンクバー、食器もコンディメントとしてまとめて置いてある。
5)サラダなどは盛り付けの手間はなし。
予め1人前単位で納品されている。
6)トレイと子供用取り皿以外は全て使い捨て容器。
ちなみに、トレイマットはない。



食べてみて……
0810045.jpg
30秒で茹でたとは思えない、しっかりとした麺。シーズニングも量が十分で、味も悪くない。
カップの安っぽさが品質を低く見せてしまっているのが残念だが、この品質で1人のアルバイトが30秒で提供したというのがとにかく衝撃。
普通サイズがハーフサイズなのだが、ちょっと少ない。セットメニューの利用喚起の意味もあろうが、これならスープも加えたセットも需要がありそう。
パスタのフレーバーが5種類というのも良い。
たらこ、ミートソース、トマトソース、クリームソース、ぺペロンチーノ。

0810044.jpg
ファーストフードの提供スピードで、パスタを提供できるのが何よりの可能性。そして徹底的な省力化。
サイゼリヤブランドとよく馴染む低価格戦略。
安さだけでなく、速さも両立したのが強みか。

レストランの低価格業態として、ガストの『Sガスト』がありますが、それはいわゆる『牛丼屋スタイル』。調理の手間はあまり削減できておらず、サイゼリヤEXPRESSとは大きく異なります。



しかし、このサイゼリヤEXPRESS、消費者には新鮮過ぎて、いまいち受け入れられにくい様子。

何よりも、タッチパネルに強い抵抗感があるようです。食券機では厨房とリンクさせにくく、また省スペースという点でもタッチパネル端末にしたのだろうが、食券機の操作よりも複雑な印象を受けるため、操作方法を店員に尋ねる人が多かった。
それでも、出店場所によっては、親子連れなどに珍奇性というアドバンテージをもてるかもしれません。
しかし、店員が前にいない不自然さを隠せてないのは問題です。厨房にいる人間がまったく見えないので、「あれ?この店やってるのかな?」となってしまう恐れが。
0810043.jpg
誰もいないように見えます。


安さの訴求不足も大きな問題です。
パスタが180円で食べられるという、一番のコンセプトがまったく目立っていません。

あとは、先述したように、パスタのカップが安っぽすぎる。
多店舗展開する際、デザインをするでしょうが、ある程度の高級感やブランドロゴのデザインなど、練り直す必要があります。

消費者に浸透するまでは、フードコートに出店するのが良いのではないでしょうか。
単独の店舗だと、店員が見えないこともあって、店に入ろうとする客が少なくなってしまうのでは。



サイゼリヤの新業態は、以前このブログでも紹介した『イートラン』という低価格ハンバーガー店もありますが、今後はサイゼリヤEXPRESSに注力する模様です。

イートランとは異なり、価格設定にもメリハリがあります。
イートランではなぜか50円単位の価格設定でしたが、それを撤廃したのも良いと思います。
主力のパスタは180円と安価ですが、ドリンクは180円と標準よりやや高い。ただ、ドリンクバー形式にし、割高感を回避。
セットで350円という安さが際立つ中で、ドリンクバーが別料金というのも、計算深い。
ちなみに、当初はパスタが140円でした。現在の価格に値上げをしたわけですが、むしろ良かったと思います。
140円だと安すぎて、品質に疑問が出てしまいますし、180円でも十分割安感が出せます。




印象的だったのは、隣の従来型ファーストフード店が「醤油ラーメンでお待ちの方はカウンターまで…」という放送をしている横で、パスタが30秒で提供されていること。
ラーメンよりパスタのほうが早く提供されるなんて!って思いました。


果たしてパスタはファーストフードになるのでしょうか。
この記事のURL | ファーストフード | CM(0) | TB(1) | ▲ top
マクドナルドの地域別価格を実際に調べてきました!
- 2007/07/07(Sat) -
マクドナルドが先日導入した地域別価格。
都市部と地方での人件費、物件費などの違いを吸収することを目的とし、都市部は3%~5%の値上げ、地方では逆に2%~3%値下げしました。

マクドナルドのホームページのメニューからは価格表示が消え、都市部と地方の具体的な価格差はわかりません。価格を公表しないのは、いくらなんでも酷いですよね。



…何でかって?



直接調べないと分からないからじゃないですか~~





ということで






値上げは東京都、神奈川県、大阪府、京都府の全ての店舗。
東京都、JR秋葉原店で調査



値下げは宮城県、福島県、山形県、鳥取県、島根県の全ての店舗。
宮城県、仙台駅店で調査



他の道府県の店舗は据え置きです。
千葉県、16号柏店で調査





ニュースサイトなどでは、バリューセットの価格差と、100円マックの据え置きのみが報じられていますが、細かな値上げ、値下げもありますよ。ここを見てぜひ参考にしてくださいな。


マクドナルドの地域別価格(2007年7月6日調査)

┏━━━━━━━━━━━━━━┳━━┳━━━━┳━━━━┓
┃商品名          標準価格┃都市(差)┃地方(差)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃ビッグマック        ┃ 280┃290(+10)┃260(-20)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃えびフィレオ        ┃ 280┃290(+10)┃260(-20)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃グリルチキンサンド     ┃ 260┃290(+30)┃260( 0)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃トマトグリルチキンサンド  ┃ 290┃330(+40)┃300(+10)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃ダブルチーズバーガー    ┃ 250┃270(+20)┃230(-20)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃チキンフィレオ       ┃ 250┃260(+10)┃220(-30)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃トマトチキンフィレオ    ┃ 280┃300(+20)┃260(-20)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃ベーコンレタスバーガー   ┃ 250┃270(+20)┃230(-20)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃ベーコンレタストマトバーガー┃ 280┃310(+30)┃270(-10)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃てりやきマックバーガー   ┃ 230┃260(+30)┃230( 0)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃フィレオフィッシュ     ┃ 230┃260(+30)┃230( 0)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃セット)ビッグマック    ┃ 580┃640(+60)┃560(-20)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃セット)えびフィレオ    ┃ 580┃620(+40)┃540(-40)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃セット)グリルチキンサンド ┃ 560┃610(+40)┃540(-20)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃セット)トマトグリルチキンサ┃ 590┃650(+50)┃580(-10)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃セット)ダブルチーズバーガー┃ 550┃610(+60)┃520(-30)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃セット)チキンフィレオ   ┃ 550┃590(+40)┃550( 0)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃セット)トマトチキンフィレオ┃ 580┃630(+50)┃590(+10)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃セット)ベーコンレタスバーガ┃ 550┃580(+30)┃550( 0)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃セット)ベーコンレタストマト┃ 580┃620(+40)┃590(+10)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃セット)てりやきマックバーガ┃ 530┃580(+50)┃530( 0)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃セット)フィレオフィッシュ ┃ 530┃580(+50)┃530( 0)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃ハッピーセット)ナゲット  ┃ 440┃440( 0)┃420(-20)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃ハッピーセット)プチパンケー┃ 400┃400( 0)┃380(-20)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃コールドドリンクM      ┃ 180┃190(+10)┃180( 0)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃コールドドリンクL      ┃ 210┃220(+10)┃210( 0)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃アイスカフェオーレ     ┃ 190┃210(+20)┃170(-20)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃ミルク           ┃ 170┃180(+10)┃170( 0)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃ミニッツメイドオレンジM   ┃ 180┃200(+20)┃180( 0)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃ホットドリンクM       ┃ 180┃200(+20)┃170(-10)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃ブレンドコーヒーM      ┃ 180┃200(+20)┃160(-20)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃コーンポタージュスープ   ┃ 190┃210(+20)┃170(-20)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃ホットココア        ┃ 190┃210(+20)┃170(-20)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃マックフライポテトS     ┃ 170┃200(+30)┃170( 0)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃マックフライポテトM     ┃ 220┃240(+20)┃220( 0)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃マックフライポテトL     ┃ 270┃290(+20)┃260(-10)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃サイドサラダ        ┃ 250┃280(+30)┃250( 0)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃チキンマックナゲット    ┃ 220┃250(+30)┃220( 0)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃プチパンケーキ       ┃ 140┃170(+30)┃140( 0)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃ハンバーガー        ┃ 80┃100(+20)┃ 80( 0)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃セット)ハンバーガー    ┃ 410┃470(+60)┃410( 0)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃セット)マックチキン,チーズB┃ 430┃480(+50)┃430( 0)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃コンビ)マックチキン,チーズB┃ 290┃330(+40)┃290( 0)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃マックシェイクM       ┃ 200┃220(+20)┃200( 0)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃ミックスベリーヨーグルト  ┃ 180┃200(+20)┃180( 0)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃マックフルーリー(普通のやつ)┃ 300┃300( 0)┃280(-20)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃サンデー          ┃ 240┃240( 0)┃220(-20)┃
┣━━━━━━━━━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━┫
┃ソフトツイスト       ┃ 200┃200( 0)┃190(-10)┃
┗━━━━━━━━━━━━━━┻━━┻━━━━┻━━━━┛


ご存知のように、100円マックは据え置きです。
ですが、都心部ではハンバーガーが100円マックに仲間入り。実質的な値上げです。
驚くべくは、ダブルチーズバーガーのバリューセットの価格差。なんと90円です。
地方でも価格変更なしのもの、また値上がりしているものまであり、複雑です。
地方でも、サイドメニューに値下げはほとんどありません。
またさりげなく、トマトの価格を上げてます。

朝メニューも価格変更がありましたが、未調査です。


さて。


個人的にマクドナルドは、『とてつもなく多店舗展開しているのに、同じ価格で同じサービスを提供』していた点に強みを感じていたのですが、あっさり崩れて正直驚きました。

しかしマクドナルドはファストフード業界のリーダーですから、このような制度がスタンダードになっていくのでしょうか?
しかし、マクドナルドは過去に値下げという価格設定で辛酸を舐めていますよね。実質的な値上げとも取れるこの地域別価格。消費者はどう捉えるのでしょうか。




レシートです。1日で全て周りました。
(もちろん仕事の休憩中に)

結局100円マックかよ!

宝探しみたいで楽しかったです。


※ここに表示されている価格は、全て筆者個人が独自に調査したものであり、筆者はいかなる責任も負うことが出来ません。あくまで参考程度にご覧ください。


こちらのサイトも参考になるかと思います!
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070620_mcdonalds_price/
この記事のURL | ファーストフード | CM(3) | TB(0) | ▲ top
バーガーキングに行ってきました!
- 2007/06/11(Mon) -
日本に再上陸したバーガーキング
ロッテとリヴァンプが仕掛けています。

今日は休みで、新宿に用事があったので、行ってみました。

大江戸線の都庁前駅を降ります。
出口を出ると、やたら高いビルがいっぱいだよー!
東京はすげえべー

5分ほど歩いて、アイランドタワーに到着。
ちっちゃい看板発見。


この時点で、あんまり人気がありません。
まさか??誰も並んでないなんて???


…そんな期待は見事に裏切られました。
45分待ちらしい。
予想よりだいぶましですね。

同じリヴァンプのクリスピークリームドーナツはまだ行列が激しいらしいですからね。
バーガーキングも、これから盛り上がってくるのでしょうか?
そうだといいけど。



いっぱい花が飾ってありました。
こういうの見てると面白いですよね。
取引先丸分かり。
ホシザキ電気(コーヒーメーカー?冷蔵庫?)とかコカコーラとか。


ボケーッと並んでいると、社長発見!
忙しそうに走り回ってました。
手が空いたらお客さんのトレイを下げたりしてました。
あーあのお客さん、社長にトレイ返してるとか思ってないだろうなー


何を隠そう、就職活動のときあの社長と1対1で面接したんですよー

アツいお方でしたね。



さあ、いよいよ注文。
ワッパーチーズベーコンのミールで750円。
ミールってのはセットのことです。

すぐに提供されました。
バックヤードだけで20人くらい(?)いたもんなー
人海戦術ですね。


さて。肝心のお味です。

ワッパーはやっぱり美味い!
そしてデカい。(直径が)
肉は直火焼きなので香ばしい。丸ごと頬張ったときに、まず肉の美味さが感じられます。そこにこだわりを感じますね。肉が主役なんだと。
トマトはサイズが大きく、ジューシーです。たまねぎは辛くなくておいしい。
ソースはシンプルなサウザンドアイランドソースです。
ピクルスが波型カットで歯ごたえ抜群。良いアクセントになってます。
ベーコンも薄切りで香ばしく、マッチしてますよ。
バンズは意外と美味かった。しっかりしている。食べ応えあるんですよ。

全体的な味は、まさに、ロッテリアにあった「野菜たっぷりロッテリアDX」に近いですな。

ということで正直、ケチをつけるポイントが無い!!
ワッパーの出来は最高です。
しっかり商品開発したんでしょうな。


ポテトは、ロッテリアのそれに酷似してます。
強いて言えば、もう少しクリスピーです。
塩加減はマックよりは濃いです。
Mサイズにしては量が少ないな、とは思いました。


アイスコーヒーはロッテリアとは味が違いました。これは意外でした。
香りが強め。味も濃い目です。
本当に他店舗展開を目指しているというのが、ここから分かります。
一時的なブームのみを狙っているのなら、ドリンクに力は入れませんもんね。
既存のロッテリアの商品を流用する、といったことはしない模様。

それは、価格設定からも感じます。
極端な高級路線・高価格路線はとっていない。
あくまで「適正価格」を提示している感じです。

例えばトッピングの安さ。バーガーキングのキーワード「HAVE YOUR OWN WAY」に沿わせるため、トッピングを気軽にさせる狙いがありそう。
ほかにも、ドリンクのサイズ別価格設定や、フレンチフライなどのサイドメニューの価格。マクドナルドを意識せず、あるべき価格を提示。

マックとかだと100円マックをやりつつポテトが高い、とかドリンクがSからMになると急に価格が跳ね上がるとか、とにかく価格設定に疑問を感じずにはいられないです。
その点バーガーキングではバーガー自体は少々高いかもしれませんが、セットにすれば適正価格。

味も価格も、計算しつくされているのかも?



「満を持して」仕掛けられたバーガーキング。
あなたもぜひ食べてみて!
お勧めです。



バーガーキング 新宿アイランドイッツ店
新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワーB1
http://www.burgerkingjapan.co.jp/
この記事のURL | ファーストフード | CM(0) | TB(0) | ▲ top
イートラン(突撃編)
- 2006/02/23(Thu) -
JR最強の埼京線に初めて乗車。十条へ。

ホーム狭っ!無理やり駅をこしらえた感じがにじみ出てますな。

ちょっと歩くと、ありました。
サイゼリヤが出店したハンバーガーショップ、『イートラン』(詳しくは以前の記事参照)

狭い路地を入った商店街の中です。正直、立地は良くありません。

メニューはこんな感じ。

ハンバーガーのほかに、タコス、ピザ、サラダ、スープなどがあります。
ぶっちゃけ、ハンバーガーのパティのほかはサイゼリアのメニューで使われているものを流用しているみたいですね。

カウンターではカントッチョまで売ってます。


私は「採りたて野菜バーガー」「チキンタコス」「ポテトセット」を注文。
合計で550円です。安いですね。


味は、まあまあといったところ。期待以上のものではありませんでした。
パティ(肉)はなかなかの出来でした。開発に3年間かかったと豪語するだけありますね。

ポテトはノウハウがないのか、冷凍のものをただ揚げただけ、という感じ。温度管理を徹底すればおいしくて見た目も良いポテトになるはずですが。
レタスがあまり瑞々しくなく、おいしくなかった。トマトも同じ。

バンズは可もなく不可もなく。タコスはおいしくないですね。

タコスには唐辛子ペーストの小袋が付属しますが、最初から唐辛子系のソースをかければいいと思います。
ソースがよければ、味は良くなります。この辺は検討課題でしょう。

ドリンクはサイズが大きくて満足です。



それにしても、客が少ない。平日とはいえ、私が突撃した13時ごろはお昼時にもかかわらず、席はガラガラ。
開店から半年がたち、物珍しさもなくなっているのでしょう。


「マックより安い」ことを目指しているそうですが、正直値段にもあまりインパクトがありません。
何か個性を出せればいいですね。
この記事のURL | ファーストフード | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。