2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
北へ
- 2005/12/10(Sat) -
北綾瀬に行きたい。
そう思ったのは、金曜日、最後の授業が終わる10分前のことだった。
人は本能的に「北へ行きたい」と思うことがあるそうだが、それと似たようなものなのだろうか。
僕は半ば本能的に、秋葉原から乗ったつくばエクスプレスを、あえて途中の北千住で降りた。


北千住の南改札はTX開業でかなり綺麗になった。天井が高く、開放感がある。
看板のデザインなどを見ると、千代田線の通路ギリギリまで、JRの改札ギリギリまでTXが工事を担当したようだ。

北千住から、綾瀬まで一駅。
綾瀬から、未知の世界へ。

出発地は「0番線」

ホームドアが設置されている。かなり前に試験的に導入されたものだそうだ。

車両は以前の千代田線本線を走っていた5000系。内装はリニューアルされていた。
3両編成での運転だ。昼間帯1時間に4本だが、乗客はかなり多い。

発車し、ゆ~~~~っくり動き出す。
すぐに大きなカーブに差し掛かり、ここもゆ~~っくり通過。

4分後、北綾瀬駅に到着。

駅番号がつけられている。

綾瀬~北綾瀬は、本来、北綾瀬駅の先にある、千代田線の車庫までの引込み線だったのだが、周辺住民の強い要望で、駅を設置することにしたそうだ。博多~博多南と似ているかもしれない。

駅案内図はまだ「帝都高速度交通営団」綾瀬工場との記述。ちなみに今は「東京地下鉄」だ。あれほど徹底した書き換えなのに珍しい、書き換え忘れだ。

10分ほど歩くと、工場が見渡せる歩道橋を発見。早速その上から見渡す。

小田急の車両もいた。JRの車両は我孫子の車庫にいるのだろう。

千代田線でない車両が点検作業中だった。


さて、ここからTXの駅まで歩こうかな。直線距離で一番近いのは…六町だけど、綾瀬川が流れていて、それを渡る橋がほとんどないため、大きく回り道をせねばならないようだ。
となると、……ちょっと遠いけど、八潮まで歩いてみようかな。
夕暮れの八潮周辺の田んぼとか綺麗そうだし。


……日没。


持っている地図は、「東京23区」しかカバーしていない。現在地の足立区は載っているが、八潮駅のある八潮市は埼玉県である。地図の範囲外である。
こうなると、迷う危険性がある。昼間なら別に迷ってもいいんだけど、夜だからなぁ。寒いしなぁ。めんどくさいなぁ。

…ていうか、疲れた。
日没コールド。

運良く近くにバス停があり、しかも八潮駅まで連れてってくれるようだ。ありがたいねぇ。


5分後にバスが来た。
家路に着く乗客で、バスはすでに満員だったが、一つ一つのバス停で次々と降車していく。

八潮駅の直前ではすでに乗客は自分だけだった。



夜の八潮駅は、寂々としていた。



今回の交通費
北千住→北綾瀬 160円
北加平→八潮駅北口(東武バスセントラル) 230円
合計 390円

今気づいたが、全部に北がついている…。
スポンサーサイト
この記事のURL | 鉄道 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<羽越本線脱線事故 | メイン | つくばエクスプレス沿線百景>>
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/12/11 15:15  | | #[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://namtul.blog9.fc2.com/tb.php/126-6370c20c
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。