2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
交通費をケチる生活
- 2012/12/21(Fri) -
10円、20円の大切さは、駄菓子を買っていた小学生時代よりもむしろ最近、意識することが多い。

どこかに出かけるときは必ず交通費の安いルートを選ぶし、切符を分割できるならそうする。
分割運賃というのは以前このブログで取り上げたころに発見したのだが(この記事)、たとえばJRでA駅からB駅を通ってC駅に行くとき、普通A駅からC駅までの切符を買うが、A駅~B駅までの切符とB駅~C駅までの切符の二枚に分けても大丈夫、ということだ。
以前ブログで取り上げた時は、分割するB駅で降りなくてはいけないと思っていたがそんなことはなく、出発A駅で紫色の券売機を使えば、B~C駅の切符も購入できる。
1~2分の手間で、数十円節約できることがある。

さらに出発駅付近にチケットショップがあれば、B駅までの回数券をばら売りしてちょっと安く売ってることがある。そうすればさらに安くなる。
さらにさらに、JR以外の回数券には時差回数券と土休日回数券というものがあり、もっと安く済ませることができる。
チケットショップが無くても、最近は回数券ばら売りの自動販売機が存在することもある。(流山おおたかの森駅など)

普通に考えて、途中下車すると高くつきそうだが、首都圏の運賃計算方法は複雑で、こんなことになってしまった。

具体例を書こう。
柏駅から秋葉原駅に行きたいとします。通常JRのみで540円。
1)柏駅~御徒町駅なら450円。御徒町から気合で歩く。なお、この区間は回数券がバラ売りで420円くらい。
   まあこれはちょっと反則ですね。
2)柏駅~松戸駅210円と、松戸駅~秋葉原駅290円を紫の券売機で買う。合計500円。
   柏~松戸は回数券ばら売りで200円。これなら490円。
3)柏駅~綾瀬駅290円と、メトロ綾瀬~北千住~秋葉原が190円で合計480円。
   このコースは綾瀬で改札を出る必要がある。さらに北千住の日比谷線乗り換え。これが面倒。
   柏~綾瀬は例によってばら売り280円。メトロ190円券は土休日なら160円。これなら440円。平日ならメトロ190が180円で売ってるので460円。

あっ忘れてた。JRで切符を分割した場合、有人改札口から出る必要があります。
駅員さんに「切符分けたんですけど…」と一言言えば、すんなり通してくれますよ。
紫色の券売機で買った切符ならば、出発駅と到着駅がはっきり書いてあるので、駅員さんも確認しやすい。

▼こんな風に3分割とかもできます(通常890円→790円に。)
121221.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | 鉄道 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ホームドア越しに接触事故 | メイン | 久々のジャンクPCいじり~PC-9821Na12編>>
コメント
- No title -

タダでさえ公共交通の運賃やら営業って複雑なのに、
JRさんは意味の分からない特例が残り過ぎていて超複雑よね。

うちの会社はどう分割しても安くならないし、
直接JRさんからノーラッチで来ることも皆無だからましだけど。

国土交通省とJRの労組が変わらないといつまでもこんなんだろうね。
2012/12/28 17:16  | URL | 闇 #4A6q7cVk[ 編集] |  ▲ top

- No title -

ガチガチの認可制運賃に私鉄との競争のための特例が見事に不協和音を奏でた一例だな。
知らなきゃ損する、というのが公共交通機関に存在するのがまずおかしい。
2012/12/29 08:08  | URL | Namtul #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://namtul.blog9.fc2.com/tb.php/530-a359356e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。