2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
中国地方再発見の旅 2日目 岡山吉備路・尾道編
- 2014/08/30(Sat) -
もくじに戻る
1日目へ戻る

おはようございます。津山の宿、カーテンを開けると、白み始めた空は何と快晴!意気揚々と津山駅へ。
ここから先は津山線に入ります。快速ことぶきとか言う、めでたさ全開の列車で岡山までぶっ飛ばします。646発車。


▲快速ことぶき 4両

それにしても爽快。朝の真っ青な空と、強く日差しを浴びて鮮やかな山々。列車はディーゼルのエンジン音を響かせ突っ走る。
岡山には754到着。


▲岡山駅

ここから岡山電気軌道という路面電車に乗ります。1日乗車券は400円、車内購入可。岡山電軌は2系統なので、乗りつくしは簡単です。


▲市電ではありません

岡山城や中心街と岡山駅を結びます。
まずは城下下車、岡山城へ。
例のごとく、敷地内には入らない。
お金払わなくても、天守閣が見えました。


▲岡山城

終点東山まで乗って折り返し、西大寺町で下車。味わい深いアーケードを歩く。


▲新車、MOMO


▲西大寺町商店街~新西大寺町

新西大寺町筋から清輝橋線を乗りつくし、郵便局前で下車。地元デパート、天満屋に寄ってみる。
するとジューススタンド発見!岡山と言えば高級フルーツ。お安く満喫。ありがたや。

ぶどうジュースに白桃アイスをトッピング。一気に岡山フルーツを頂こう。
まず、巨峰ピオーネの甘さに驚く。ジュースというよりはなめらかめのスムージーといった感じ。それだけ濃厚。最後には皮の酸味と僅かな渋味が来て、飽きなかった。白桃のアイスも美味しいが、驚くほどではなかった。
巨峰、オススメです。


▲ぶどうジュースM+ジェラード 欲張って691円『 fruitsJ 』

岡山駅に戻ります。
ここから乗るのは吉備線。岡山と伯備線の総社を結ぶミニ路線。
1047発車。コトコト走る。
外は暑さを感じる、夏の晴れ空。


▲吉備線、備中高松行き

吉備津で途中下車。ここで少し撮り鉄気分。


▲吉備津神社参道

なんと、見事に失敗。三脚まで立てたのに、笑うしかない。そういえば車がちょうど途切れた所だった。いい天気だったし。やっぱり悔しい!
あ、雰囲気ある参道でいい場所でしたよ。
吉備津を1140に発車。総社まで向かいます。
総社からは微妙な乗り継ぎで、倉敷に降りた。


▲倉敷駅。減築中。

美観地区は少し遠いので、マックで小腹を満たして山陽線に乗り換え。混み過ぎィ!


▲山陽線

あとは1時間程度の乗車。
しばらくして急に海が見えてくる。
長い町並みの脇を走って、1414、広島県尾道に到着。
いつも素通りしてたけど、今日はここを観光しますよ。


▲尾道駅

まずは宿へ。早すぎてチェックインできなかったので、荷物を預けて無料レンタサイクル。
車窓から見た繁華街に向かいます。

駅から東にしばらく走って、林芙美子像で分かれ道に入ったら商店街。やっぱり地方都市の商店街は堪らない雰囲気。長い長いアーケードにワクワク感。岡山では朝だったし、また違う活気が。


▲センター街

そしてここで尾道ラーメン。


▲ラーメン580円、『壱番館』

醤油ラーメンだ。しかし味はたまらなく濃い。こんなの初めて食べた。海に面しているから魚介メインだと思いきや、動物系スープでしっかりとした味。でも醤油だからさっぱりいけてしまう。時間が経つと、スープに浮かんだ背脂がアゲダマのように主張してきて面白い。
この店の売りは角煮らしいが、チャーシューも驚きの柔らかさだよ!
美味しかったです。

再びチャリにまたがり、千光寺山ロープウェイ乗り場へ。それにしても気持ちよく晴れた。


▲ロープウェイ乗り場。




3分の乗車で展望台へ。途中、寺が多いのに、よく造ったものだと思う。昭和32年開通で、こちらもレトロ。往復500円と安め。


▲展望台から向島を望む。

川じゃなくて海です。本当に真向かいにあるからこの名前なんでしょうか。渡し船が見える。


▲千光寺境内から尾道市街を望む

遠くにはしまなみ街道のひとつ目の橋が見える。
実は鉄道写真の俯瞰撮影の名所。

千光寺までは『文学のこみち』を少し歩く。名前に似合わず足下が悪いので注意。
この日は航空ショー目当てのカメラマンが多かった。

ふもとに降りたらチャリに乗り換え、宿へ。
今日は事前の期待をいい意味で裏切られた。


3日目へ進む
もくじに戻る


■■■8/30(土)2日目■■■
津山0646始発
   ↓津山線快速ことぶき
岡山0754
●岡山電気軌道
 岡山駅前803→(東山線)→807城下
 城下837→(東山線)→850東山
 東山900→(東山線)→906西大寺町
  徒歩500m
 新西大寺町筋922→(清輝橋線)→929清輝橋
 清輝橋930→(清輝橋線)→937郵便局前
 郵便局前1027→(清輝橋線)→1035岡山駅前

岡山 1047
    ↓吉備線
吉備津1105

吉備津1140
    ↓吉備線
総社 1204
 〃 1223
    ↓伯備線
倉敷 1234
 〃 1307
   普↓山陽線
尾道 1414


map2.jpg
3日目へ進む
もくじに戻る
スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<中国地方再発見の旅 3日目 呉線・竹原、瀬戸内マリンビュー編 | メイン | 中国地方再発見の旅 1日目 智頭急行・因美線編>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://namtul.blog9.fc2.com/tb.php/548-cb2216f6
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。