2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「海」をめざして~鶴見線・南武支線めぐり
- 2005/10/20(Thu) -
今日は昨日までと打って変わって快晴です。
朝は霧がかかっていましたが、2限が終わったころには雲ひとつない青空に。

でも今日は2限~5限までめいっぱい授業です。…どこか行きたいなぁ。

何となく携帯を見る。
1020_1449.jpg
休講キターーーーーーーーー!!!!
さあ、5限までの空き時間にやることは一つだけです。

「電車に乗る」

当然ですね。とりあえず御茶ノ水駅へ。
1020_1450.jpg

さて、何に乗ろうか。…そうだ!前から乗りたかった京急にでも乗ろうかな。
まず秋葉原から京浜東北線へ。
1020_1451.jpg

品川にはあっという間に到着しました。
しかし。僕は降りなかった。降りるつもりなど最初からなかったのだ。

鶴見で降りる。
もうお分かりでしょう。鶴見線に乗るのです。
1020_1453.jpg
都会のローカル線として有名な鶴見線。全駅無人駅。
1020_1459.jpg
車両は、山手線を最近まで走っていた205系を改造して使用。
1020_1468.jpg
路線図です。クリックで拡大します。どう見ても幅をもてあましている気がします。
それにしても複雑ですね。
クマデのように分かれてます。

さて、電車は動き出します。鶴見の次の駅、国道駅で途中下車。この駅は昭和初期の開業で、駅舎も当時のものです。
1020_1464.jpg
木でできた改札口の横に、Suicaポール。このギャップが面白い。
1020_1460.jpg
1020_1462.jpg
1020_1465.jpg
駅員がいないので外に出てみましたが、面白いものは何もありませんでした。
20分後に来た海芝浦行きに乗車。

しっかしこの路線、非常にさっぱりした雰囲気です。
「まもなく電車がまいります」といった放送や、発車メロディ、発車ベルすらありません。
乗客も工業地域に向かう男たちであふれています。

海芝浦駅にはあっという間に到着しました。
1020_1476.jpg
駅の目の前に海が広がります。快晴で、最高にすがすがしいです。
鶴見つばさ橋や、横浜ベイブリッジも見えます。眺望絶好のロケーションです。

しかしこの駅、出口が東芝の工場に直結しているため、一般人は駅から出ることができません。
1020_1479.jpg
1020_1480.jpg

しかし構内には小さな公園のようなものがあり、そこで休むことができます。

海芝浦写真集(クリックで拡大)
1020_1472.jpg1020_1477.jpg1020_1486.jpg1020_1487.jpg1020_1488.jpg1020_1489.jpg1020_1490.jpg

13:56、海芝浦駅を引き返します。
浅野駅で、扇町行きに乗り換えです。

さて、浅野駅のホーム、海芝浦方面の線路と扇町方面の線路が分岐した後にあります。そのため、駅が扇形をしています。
1020_1494.jpg

やがて浜川崎に到着。
ここは製鉄工場の真ん前にあります。貨物列車がせわしなく行き交います。
ここで南武支線に乗り換え。しかし本数が驚くほど少なく、次の列車まで35分もありました。

駅のホームに中学生の絵が飾られていました。

『過去』
1020_1505.jpg
恐竜がいます。でも製鉄工場もあります。時代に統一感がありません。

『現在』
1020_1504.jpg
101系ですね。そんな事よりも6両編成です。あり得ません。

『未来』
1020_1506.jpg
もはや車両がステンレスということしか正しい部分がありません。ていうか宇宙に行ってしまったらもはや南武支線ではないでしょう。

電車が来ました。
1020_1503.jpg
先ほどと同じ、205系です。ワンマン列車2両です。
「尻手」行きです。読めるかな?「しって」と読みます。
1020_1501.jpg
南武支線は4駅しかありません。相変わらず幅を持てあましています。

ようやく発車。5分で八丁畷に到着。
難しい字ですね。
1020_1510.jpg
京急線へようやく乗り換えです。
1020_1511.jpg
「印旛日本医大」や「芝山千代田」が手書きです。しかも汚い字。

いったん改札を出て、パスネットで入り直します。
1020_1517.jpg
すぐに電車が来ました。京急川崎まで一駅。
レベルの高くデザインもよいパタパタ表示がありました。カッコいい!
1020_1518.jpg
1020_1519.jpg
電車の本数は南武支線の十数倍です。当たり前です。
快特に乗り換えます。

残念ながらVVVF車ではありませんでした。しかし速い!時速120kmマジで出してます。駅間が狭く、駅の数が多いことも手伝って、たった十数秒ごとに駅を通過していきます。あっという間に品川に到着しました。
浅草線直通だったので、そのまま乗車し、三田へ。三田で三田線に乗り換え、神保町へ。

大学には、ちょうど5限が始まるころ到着しました。無計画な小旅行でしたが、絶妙なタイミング。

それにしても、とっても充実してました。全く退屈するポイントがありません。皆さんも少し暇がありましたらぜひお勧めします。
海が本当にきれいだったなぁ。



今回のコース
御茶ノ水1215―総武線各駅停車→1217秋葉原1219―京浜東北線快速→1248鶴見1300―鶴見線→1302国道1322―鶴見線→1332海芝浦1356―鶴見線→1400浅野1407―鶴見線→1414浜川崎1449―南武支線→1454八丁畷1459―京急本線→1500京急川崎1505―京急本線快特・都営浅草線直通→1520三田1528―都営三田線→1540神保町

交通費
御茶ノ水→八丁畷 380円
八丁畷→泉岳寺 230円
泉岳寺→神保町 210円
合計 820円
スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<つくばエクスプレスまつり | メイン | 山陰・山陽旅行記~4日目・5日目>>
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/10/20 21:32  | | #[ 編集] |  ▲ top

- -

今気付いたんだけど、
浅野1407―鶴見線→1414浜川崎1449―南武支線→1454八丁畷

浅野1407―鶴見線→1420扇町1431―鶴見線→1435浜川崎1449―南武支線→1454八丁畷
に変更できたんだよね。そうしたら扇町まで行けた…(泣
2005/10/20 22:12  | URL | Namtul #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://namtul.blog9.fc2.com/tb.php/73-ff97b2d5
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。